赤の市庁舎

アレクサンダー広場近くに建つベルリンの市庁舎は、レンガが使用されているので、見た目から「赤の市庁舎」と呼ばれています。
この辺りは工事ラッシュで、歩道はかなり規制されていました。

c0182196_2339449.jpg


市庁舎は一般に開放されいて、無料で建物内を見学させていただきました。
まるで美術館のような館内で、展示物も豊富ですが、ドイツの知識と語学ができないので意味不明でした。

c0182196_23393479.jpg

c0182196_23395469.jpg

c0182196_234099.jpg

c0182196_23402329.jpg


各国から贈られた記念品の展示もあり、日本から贈られた茶道具などの展示もありました。

c0182196_23403650.jpg

c0182196_23405530.jpg

by photoyell | 2012-07-25 23:49 | 旅行 | Comments(0)